プランター自然栽培 #35 「水菜編10」

プランター自然栽培

農業はもちろん、家庭菜園の知識もない男が、突然プランター栽培を自然栽培でやろうという企画「プランター自然栽培」。
なんだかんだと言っているうちに、水菜の葉が茂ってきた。

スーパーで売られている水菜のように立派ではないが、我が子のように育てた水菜は立派に見えてしまうもの。

さて、今年も残すところ1ヶ月を切った。水菜たちはどこまで大きくなってくれるのか楽しみである。

※スマホのカメラで撮影した画像のため、撮影時間や天気、スマホカメラの汚れ具合によって色がおかしい、ピントがぼけているなどありますがご容赦ください。

水菜の成長

64~65日経過

プランター自然栽培 水菜64日目

葉丈が収穫の目安になるようなので、メジャーでザックリと測ってみました。

短い葉は数cm程しかありませんが、一番長い葉で20cm程ありました。

あのヒョロっとした数cmしかなかった水菜たちが、ここまで大きくなってくれて嬉しい限りです。

66~67日経過

プランター自然栽培 水菜66日目

冬将軍やらで気温こそ低いものの、天気は良かった1週間でした。

かれこれ2ヶ月近く栽培していますが、いまだに水やりのタイミングがわからない私です。

寒い時期は夜に水をやると凍ってしまうという話を聞いたことがあるので、朝にやることは決めています。ただ、頻度に関しては雰囲気だけでやっています。

水やりに関しても今後の課題ですね・・・。

68~69日経過

プランター自然栽培 水菜68日目

寒い日が続きます・・・。

天気予報では、今シーズン最低気温と毎日言っています。私は寒すぎて、ダウンを新調しましたが、水菜たちは大丈夫でしょうか。

毎朝、寒いけど大丈夫かなっと思ってベランダに出ますが、寒さで枯れそうになっている様子もなく、一応は安心しています。

70日経過

プランター自然栽培 水菜70日目

水菜たちは、私と違って寒さに強いようです。

ここまで虫害に全くあわなかったのも寒さのおかげなのかもしれません。

突然始めたプランター栽培ですが、奇跡的に時期などがかみ合っている部分もあるようです。

今週のまとめ

寒さに負けた私とは対照的に、寒くなっても日々成長している水菜たち。

元気に育った水菜を食べる日も近いと思います。

さて、今年中には収穫して食べてあげようかとも思っていますが、まずは一株だけ収穫して様子を見ようかと思っています。

来年に向けて何を植えるかも考えないといけませんが、それがまた楽しみでもありますね!




この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL